自分でヘッドスパ・肩首のマッサージ

自分でヘッドスパ・肩首のマッサージ

ヘッドスパは必ずしも店舗で受けなければいけないというわけではありません。ヘッドスパを自分で行えるキットや、製品なども販売されているので、自宅でヘッドスパをしている人も増えているのです。ここでは首から肩にかけてのマッサージの方法についてみていきます。頭皮と首、肩のマッサージをヘッドスパではしてくれますが、頭皮からマッサージをした上で首・肩のマッサージをするのもいいですし、反対に首から方のマッサージをして最後に頭皮のマッサージをしてもいいかもしれませんね。どちらか自分のやりやすいほうからはじめればいいと思います。首、肩のマッサージは洗い場でしないでお風呂の湯船に使った状態で湯船のへりに背中を預けた上でしたほうがやりやすいです。そして首付け根から髪の毛の生え際くらいまでしっかりと揉んでいきましょう。自分で揉み解して気持ちがいいと思える場所を自分の力加減でほぐしていきましょう。自分のペースでゆっくりともめばいいでしょう。

首の付け根から髪の毛が生えている際までマッサージをしてからは、首の付け根から肩のマッサージをしましょう。首の付け根から肩までしっかりとやさしく揉んでそして指の腹を使って円を描いて指圧していくといいでしょう。

そして仕上げとして、軽めに肩をとんとんとたたいて終了です。時間をかければマッサージがとても気持ちよくなりますし、体の中の代謝もアップして、血液の流れもよくなるでしょう。やりすぎは筋肉を傷めることにもつながりますので、ある程度力加減なども考えましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページ

炭酸ヘッドスパ
今ヘッドスパが人気ですが普通のヘッドスパではなくて、炭酸ヘッドスパも人気です。炭酸ヘッドスパ、これはヘッドスパなのですが、普通のヘッドスパではなくて炭酸を使っているのです。普通はお湯でヘッドスパを行... 炭酸ヘッドスパの続きを読む>
美容院で働く
ヘッドスパの資格を取得した後はどこかでその資格を生かして働きたいと思う人も多いのではないでしょうか。ヘッドスパの資格を持っていて働ける場所、それは美容室もあるでしょう。美容室ではヘッドスパのコースを... 美容院で働くの続きを読む>
ヘッドスパ専門店で働く
ヘッドスパ専門店で働きたいと思っている人はまずは資格を取得してからですね。ヘッドスパメインで行う美容室で働くというのはなかなか狭き門ということですが、ヘッドスパの技術を使って働くためにはどうすればい... ヘッドスパ専門店で働くの続きを読む>