ヘッドスパで髪の毛にも栄養を

ヘッドスパで髪の毛にも栄養を

ヘッドスパでマッサージやシャンプーが終わったら最後にトリートメントをしましょう。自宅でヘッドスパをされる場合にはトリートメントは市販されているものを使ってもいいですが、せっかくヘッドスパをして頭皮環境がとてもよくなっているのですから、普段とは違ったトリートメントのやり方をして、しっかりと髪の毛にも栄養補給をするのも大事でしょう。そのやり方というのは最初にトリートメントを手にとって、頭皮にはつけずに毛先や髪の毛のダメージが強い部分から塗っていきます。ここで頭皮につけるとヘッドスパをした意味がなくなりますので、つけないように注意しましょう。

髪の毛全体にトリートメントがいきわたったら、そのまま蒸しタオルをします。髪の毛全体を包んで、少し湯船につかっているなどして時間を置くといいでしょう。蒸しタオルはクレンジング剤を頭皮に塗った際に、塗ったままの状態で髪と頭皮を覆うときに使ったものをそのまま使ってもいいでしょう。

しかしタオルが冷たくなっていたら温める必要があるので少し熱めのお湯でタオルを温めておくといいですね。もし可能なら電子レンジで温める方法もありますがお風呂に入っているときにはそれは難しいでしょう。

そしてトリートメントをして蒸しタオルで時間をかけて浸透させてからは、洗い流してヘッドスパが完了となります。これでしっかりと髪の毛まで栄養が行き届いたこと間違いありませんので頭皮と髪の毛の両方が元気になりました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページ

炭酸ヘッドスパ
今ヘッドスパが人気ですが普通のヘッドスパではなくて、炭酸ヘッドスパも人気です。炭酸ヘッドスパ、これはヘッドスパなのですが、普通のヘッドスパではなくて炭酸を使っているのです。普通はお湯でヘッドスパを行... 炭酸ヘッドスパの続きを読む>
美容院で働く
ヘッドスパの資格を取得した後はどこかでその資格を生かして働きたいと思う人も多いのではないでしょうか。ヘッドスパの資格を持っていて働ける場所、それは美容室もあるでしょう。美容室ではヘッドスパのコースを... 美容院で働くの続きを読む>
ヘッドスパ専門店で働く
ヘッドスパ専門店で働きたいと思っている人はまずは資格を取得してからですね。ヘッドスパメインで行う美容室で働くというのはなかなか狭き門ということですが、ヘッドスパの技術を使って働くためにはどうすればい... ヘッドスパ専門店で働くの続きを読む>