自分で頭皮のマッサージ

自分で頭皮のマッサージ

ヘッドスパを自分でやるなら頭皮のマッサージをするのが一番です。体勢としては首と肩のマッサージと一緒で湯船に浸かった状態で体は湯船のへりに預けた状態で両手を使ってマッサージをするといいでしょう。マッサージをするときは指と指の間を開いて指の関節をちょっと曲げてボールをつかむようにしてマッサージをすれば広範囲にわたってマッサージが可能ですしとてもやりやすいでしょう。マッサージをするなら場所を考えます。頭の両側からつむじに向かって、そしてつむじの次はおでこ、髪の毛の生え際、こめかみに向かい、それからおでこの生え際からつむじといったように進み、最後に襟足、そして髪の毛の生え際からつむじまで戻ってきてください。これを5回くらいずつしておくといいでしょう。おでこの髪の毛の生え際からこめかみは親指以外の4本の指を使っておでこからこめかみに、まるで円を描いていくような形でマッサージをするといいでしょう。強くマッサージしすぎると逆効果なので注意しましょう。

そして最後は襟足からつむじまでマッサージをしますが、この場合もマッサージをする方法としては、耳の上からつむじくらいまで円を描きながら両手の指の腹でマッサージをするといいでしょう。頭皮をしっかりとつかんでやさしくマッサージしていく、それが頭皮の筋肉のコリをほぐしていくことにもつながりますし、そしてリフトアップすることにもつながるので、美容にも効果的なのです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページ

炭酸ヘッドスパ
今ヘッドスパが人気ですが普通のヘッドスパではなくて、炭酸ヘッドスパも人気です。炭酸ヘッドスパ、これはヘッドスパなのですが、普通のヘッドスパではなくて炭酸を使っているのです。普通はお湯でヘッドスパを行... 炭酸ヘッドスパの続きを読む>
美容院で働く
ヘッドスパの資格を取得した後はどこかでその資格を生かして働きたいと思う人も多いのではないでしょうか。ヘッドスパの資格を持っていて働ける場所、それは美容室もあるでしょう。美容室ではヘッドスパのコースを... 美容院で働くの続きを読む>
ヘッドスパ専門店で働く
ヘッドスパ専門店で働きたいと思っている人はまずは資格を取得してからですね。ヘッドスパメインで行う美容室で働くというのはなかなか狭き門ということですが、ヘッドスパの技術を使って働くためにはどうすればい... ヘッドスパ専門店で働くの続きを読む>