ヘッドスパの後

ヘッドスパの後

自分でヘッドスパをしてマッサージが終わったら汚れをきれいに奥から排出させた後はそれを綺麗に洗い流す必要があります。頭皮マッサージをする際にはオイルを使うと思いますが、オイルですからベタつきもあるでしょう。ですからしっかりと洗い流す必要があります。頭皮にオイルを残さないようにしなければいけません。シャンプーはヘッドスパ専用のものを使う必要はないので普段から使っているものを使えば大丈夫です。

それから湯船からあがって最初に一度目のシャンプーをするのですが、大半の人がオイルがついていることもあって、シャンプーは泡立たないでしょう。オイルが頭皮に残っていれば当然なかなか泡立たないですから、泡立つまで綺麗にシャンプーをしていきましょう。1回目のシャンプーでは頭皮に残っているオイルを浮かせた上で出てきた汚れを落としていく感覚でシャンプーをします。そして2回目のシャンプーではオイルが完全に落ちていると思いますので、毛穴と頭皮を洗浄する感覚で次にシャンプーをしますが、それでもまだ残っていることもあります。そのときまだ残っているときにはしっかりと落としきるまでシャンプーをしましょう。

ヘッドスパのマッサージ後でよくないのは、このオイルが残ったままになっていることが一番よくないことなのです。シャンプーをする際すすぎもしっかりと行って残っていないかどうかを確認しておく必要があるでしょう。ここで残っていると頭皮に毛穴が詰まったりしてせっかくのヘッドスパが台無しです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページ

炭酸ヘッドスパ
今ヘッドスパが人気ですが普通のヘッドスパではなくて、炭酸ヘッドスパも人気です。炭酸ヘッドスパ、これはヘッドスパなのですが、普通のヘッドスパではなくて炭酸を使っているのです。普通はお湯でヘッドスパを行... 炭酸ヘッドスパの続きを読む>
美容院で働く
ヘッドスパの資格を取得した後はどこかでその資格を生かして働きたいと思う人も多いのではないでしょうか。ヘッドスパの資格を持っていて働ける場所、それは美容室もあるでしょう。美容室ではヘッドスパのコースを... 美容院で働くの続きを読む>
ヘッドスパ専門店で働く
ヘッドスパ専門店で働きたいと思っている人はまずは資格を取得してからですね。ヘッドスパメインで行う美容室で働くというのはなかなか狭き門ということですが、ヘッドスパの技術を使って働くためにはどうすればい... ヘッドスパ専門店で働くの続きを読む>